「第20回文学フリマ東京」出展のお知らせ

IMG_1110

5月4日東京流通センターにて開催される第20回文学フリマ東京に「ゆげ書房」としてブース出展します。

同日より発売を開始する新刊『その程度の濃さの約束』(yuge books 003)は、当ブログ「wander」より20篇を抜粋し編集を加えた随筆集です。お手にとっていただけますと幸いです。前回文学フリマにて発売したフォトブック『hand in hand』(yuge books 001)、『川が好き』(yuge books 002)の販売も行います。前回購入できなかった方はこの機会にぜひお買い求めください。

なお、ゆげ書房は今回より【フジヰアサエ】と【よしざわるみ】の2人ユニットとして活動します。今回作品を発表するのはよしざわのみ、フジヰはフリーペーパー「ゆげ新聞」での参加ですが、今後の展開にご期待ください。

 

◆イベント概要

第20回文学フリマ東京

日時:2015年5月4日(月・祝)11:00〜17:00

場所:東京流通センター 第二展示場(東京モノレール「流通センター」駅 徒歩1分)

※「ゆげ出版」のブースは会場内2階 エ-16です

料金:入場無料

主催:文学フリマ事務局

詳細:文学フリマ公式サイト( http://bunfree.net/ )

 

◆新刊のおしらせ

wander_p01『その程度の濃さの約束』(yuge books 003)

著者:よしざわるみ 刊行:2015年5月4日 800円(税込)

食事の途中に友達から言われた一言や、

飲み過ぎて終電を逃した日のタクシーでの会話や、

年老いていく両親のことや、忘れ物のこと。

どうでもいいけれど忘れられないこと。

あなたにも思い当たる節がきっとある。

2012年から書き続けているブログ「wander – 極楽はどこだ」より

抜粋した24篇に一部編集を加えた、筆者初の随筆集。

 

◆既刊について

hand_in_hand_cover『hand in hand』(yuge books 001)

著者:よしざわるみ 刊行:2014年11月24日 500円(税込)

「hand in hand」=手に手を取って。

著者・よしざわるみが、これまでに参加してきた結婚式で

ケーキカットの瞬間だけをひたすら写した写真集。

タイトルエッセイ「hand in hand」も収録。

人生を共にする二人が手と手を重ねる姿は、

とても優しく、とても美しいのです。

 

 

river_cover

『川が好き』 (yuge books 002)

著者:よしざわるみ 刊行:2014年11月24日 500円(税込)

「ゆげ書房」主催、よしざわるみ。千葉県香取郡小見川町出身。

利根川をずうっと、ずうっと見続けて育つ。

正月番組に飽きた午後も、花火大会の翌朝も、

お母さんと散歩に行くときも、友達と好きな人がかぶったときも。

川を見て育つ。

楽しいときも、悲しいときも、川面を見れば心が落ち着く。

そんな私が日本各地で撮り貯めた川の写真と、川にまつわるエピソード1編を収録。

 

◆「ゆげ書房」に関するお問い合わせ

イベント当日もオンラインで(可能な限り)対応します。「ブースに辿りつけない」「これから行くよ」「買ったよ」など何でも、下記お問い合わせフォームもしくは info.ockn@gmail.com まで直接お寄せください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中